還暦祝」の贈物・プレゼントは?

スポンサードリンク

還暦祝の贈物やプレゼントはどうすればいいの?
・還暦ってそもそもどういうものなの? など

「還暦」や「還暦祝」についての解説と、
還暦祝の贈物・プレゼントなどの情報を提供してます。


ご両親、お爺さん、お婆さんはもうすぐ還暦ではないですか?


意外と知らないのが「還暦」や「還暦祝」の贈物・プレゼントです。
スムーズな「還暦」の賀を執り行いましょう!



『吉兆鶏』 (きっちょうどり) オリジナル干支置物(酉)

HOME★還暦祝贈物「置物・記念品」 ⇒ このページ

オリジナル干支置物(酉) 『吉兆鶏』 (きっちょうどり)お歳暮・お年賀、還暦祝いに最適です♪オリジナル干支置物(酉) 『吉兆鶏』 (きっちょうどり)お歳暮・お年賀、還暦祝いに最適です♪


還暦祝贈物
『吉兆鶏』きっちょうどり 硯屏の墨蹟  「年々是れ好年」ねんねんこれこうねん (鎌倉)円覚寺派元管長 朝比奈 宗源 老大師 筆 【内 容】干支置物『吉兆鶏』1体     
硯屏・塗置台・木札付・化粧箱入り
【材 質】本体:鉄製          
衝立:紙製【サイズ】置物本体:高さ約16cm 巾約11cm

夜明けを告げる鶏一声とともに、新年を迎える。あらゆる混乱が社会に溢れている昨今。それでもなお 「好年」と断言して、全ての人間が具有する仏性を信ずる。 

人間は本来どんな苦難にも対応できる柔軟な力を具えている。 その自由さを妨げるは、人間自身の分別と執着である。 過去を悔やまず、未来に望みを託さず、主体的に「今」のみを 生きることが大切。笑うときには笑い、泣くときには泣き、 怒るときには怒って、しかも、そのことをさっさと忘れてしまうことである。

吉日も凶日も人間が作り出したものにはほかな らない。喜怒哀楽の中にあってそれに捉われずに、無心に裸で 対処すれば道は自ずから開かれ、幸せの真っ只中。 

さらに詳しい情報はコチラ≫



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。